光脱毛とレーザー脱毛の違い

by ,

私が以前、レーザー脱毛を新宿のクリニックでやってみようと思った時、いろいろ脱毛についてインターネットなどで調べたことがあります。

エステサロンでの光脱毛と、医療機関でのレーザー脱毛の違いについてですが、大きな違いは脱毛の方法が医療行為かそうでないかの違いです。

光脱毛とレーザー脱毛は、その光の波長が違います。

光もレーザーも、毛をつくるもととなる毛乳頭という細胞に働きかけるのですが、エステサロンで施術する光脱毛は、毛乳頭にダメージを与えます。

一方レーザー脱毛は、毛をつくるもととなる毛乳頭という細胞を破壊します。

このように細胞を破壊することができるのは医療機関でしかできないことなんだそうです。

つまり、エステサロンでは毛乳頭を破壊することは禁止されているということなんです。

エステサロンで施術する、いわゆる光脱毛というのは、フラッシュライトという光で、レーザーに比べるとその威力は弱くなります。

その結果、エステサロンの光脱毛のほうが、完全に脱毛するまでに時間がかかり、通う回数も増えるということなんですね。

私は全身の脱毛が希望だったので、少しでも通う回数が少ないほうがいいということもあり、最終的にレーザー脱毛、新宿のクリニックを選びました。

それまで一度も脱毛をしたことがなく、最初の脱毛で全身というのは極端かなと思ったけれど、どうせ脱毛するなら一気にやってしまったほうが効率的だと思ったのです。